Top >  合格実績・体験記 >  合格実績中学部 >  合格体験記 生田高

○●合格体験記


みんながんばったね!!うれしい声が続々と届きました。

ウイングに届いたメッセージから一部をご紹介します。


◎生田高等学校

ウイング宮崎台教室 H・M さん
【合格校】◎生田高等学校 ◎麻布大学附属高等学校 ◎桐蔭学園高等学校 ◎駒澤大学高等学校

私は中学校1年の春にウイングに入りました。最初は周りのレベルについていけなくて大変でした。ですが、いつでも「雰囲気」が明るく勉強をすることが楽しくなりました。公立の試験当日は、私立の時よりも緊張感が高く思うような実力を出すことができませんでした。しかし合格することができました。それは先生方の指導を信じていたからです。数学では、割合の問題が出て正解することができました。これはT先生のおかげです。英語では応用英語が4問も出ました。ですが私はそこで点数をかせぐことができました。これはO先生のおかげです。国語では文法問題を正解しました。これはN先生のおかげです。社会では、歴史で高得点を取ることができました。これはA先生のおかげです。理科では、地学分野では確実に点数をかせぐことができました。これはT先生のおかげです。私は5人の先生全員に感謝しています。ありがとうございました。

ウイング新百合ケ丘教室 A・K さん
【合格校】◎生田高等学校 ◎麻布大学附属高等学校

私は内申が全然足りていませんでした。その分を当日の点数でカバーしようと思い、毎日塾に通い誰よりも早くきて、少しでも長い時間勉強しようと努力しました。空いている時間は、先生をつかまえて質問し、わからない問題を一問でも減らすことを心がけました。そのおかげで模試などでも点数をとれるようになりました。当日は落ち着いてぼんミスをしないようにしました。緊張のあまり手が震えてしまうこともありましたが、深呼吸をしなんとか乗り越えることができました。私がここまでやってこれたのは、先生方の支えがあったからだと思います。質問をしに行くとすぐに対応してくださったので、わからない問題もすぐに解決することができました。その積み重ねが合格につながったのだと思います。ウイングに通ってよかったです。


●○保護者の方より

中学3年を迎えた春、学校での定期試験の成績は努力に比例せず、芳しくありませんでした。定期試験の結果が受験での内申に大きく響く事は本人自身が最も理解しているだけに、あまり多くのアドバイスは出来ませんでした。
そうこうするうちに夏休みも終わり、いよいよ受験も大詰めを迎える事となりました。高校見学もいくつか参加し、志望校を徐々に絞っていきました。本人は中学時代に経験した合唱の魅力にひかれ、高校でも合唱部に入りたいという強い希望がありました。高校見学の度に「合唱部はありますか?」「コンクールでの成績は?」などとこだわって質問していた事を今でも良く覚えています。
そんな中、私の母校である県立高校を見学した際、合唱部があって案外コンクールでも健闘している事が分かりました。娘のその時点での内申から計算すると、かなり難しい状況ではありましたが、チャレンジする事に決めました。併願で受ける事とし、別の私立高校を選びました。中学の最後の定期試験も思うように点を稼げず、結果的に当日の試験にかける形となりました。
12月後半から大きな変化がありました。好きな事は全て止めて勉強一筋の生活が始まりました。めきめきと実力をあげ、遂に栄冠を勝ち取りました。思えば寝る時間以外ほとんどウイングでお世話になった事が最大の要因と思います。本当にありがとうございました。

ウイング新百合ヶ丘教室 T・Y さん
【合格校】◎生田高等学校 ◎日本学園高等学校

自分は初め受験生になった時は、「まだ10ヶ月もあるじゃん」と思いながら過ごしていました。10ヶ月はあっという間で、自分は残り2ヶ月くらいで焦りを感じました。そんな時に声をかけてくれたのは先生でした。もしあの時、自分に「気軽に相談して来ても良いぞ。」と言われなかったら、いまごろレベルの低い高校を目指していたかもしれません。このような塾で勉強ができ、とても良かったです。

  1. どんなコースがあるの?
  2. 無料体験授業を受けたい
  3. 資料請求をしたい