Top >  プライバシーポリシー

○●プライバシーポリシー


ウイングでは、子供たちと学習していく際に、氏名、住所、電話番号、Eメールアドレスなど、ご連絡に必要な情報(以下「個人情報」と表記)をお預かりいたします。
ウイングは、個人情報保護法のもと、このプライベートポリシーに則って個人情報を取り扱います。このプライバシーポリシーは、開示いただいた個人情報の取扱いに関する皆様とウイングとの間のお約束です。


■個人情報の利用目的について
ウイングは個人情報を以下の目的で利用させていただきます。

1.ご案内・各種印刷物等の送付をするために、連絡先情報を利用します。
2.生徒指導や安全管理、進路指導など、学習を進める上で必要な範囲内で利用します。
3.ウイングのサービス改善を行うために、皆様から寄せられたご意見やアンケートの結果などを利用します。
4.皆様からのご要望、お問い合わせに対する回答をするために、「氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス」などの連絡先情報を利用します。

■個人情報の管理について
ウイングは以下の体制で個人情報を管理します。

1.個人情報保護法やガイドラインに従って必要な社内体制を整備し、従業員には個人情報の取扱いを適正に行う旨の指導を行います。
2.個人情報の利用を業務上必要な社員だけに制限し、個人情報が含まれる媒体などの保管・管理などに関する規則を作り、個人情報保護のための予防措置を講じます。
3.システムに保存されている個人情報については、業務上必要な社員だけが利用できるようアカウントとパスワードを用意し、アクセス権限管理を実施します。なお、アカウントとパスワードは漏えい、滅失のないよう厳重に管理します。
4.インターネットによる個人情報に関わるデータ伝送時のセキュリティのため、必要なwebページに業界標準の暗号化通信であるSSLを使用します。
5.サービスに支障が生じない事を前提として、個人情報の受領時から一定期間経過後、個人情報は随時削除していきます。

■個人情報の開示について
ウイングは、皆様の同意がない限り、個人情報を第三者に開示することはありません。ただし、以下の事例に該当する場合はその限りではありません。

・法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合
・法令に特別の規定がある場合
・皆様や第三者の生命・身体・財産を損なうおそれがあり、本人の同意を得ることができない場合
・法令やウイングのご利用規約・注意事項に反する行動から、ウイングの権利、財産またはサービスをほごまたは防禦する必要があり、本人の同意を得ることができない場合
・皆様から個人情報の開示要求があった場合は、本人であることが確認できた場合に限り開示します。
※本人確認の方法
本人であることが証明できるもの(免許証、保険証など)の写しを、ウイング宛にご郵送いただきます。内容を確認させていただき、本人であることが明確になり次第、開示させていただきます。

保護者会は前・後期に各一回、新年度説明会と年3回実施しています。入試の最新情報や、お子さまの指導状況についての報告を行います。担任教師との個人面談も実施しておりますが、ご要望があれば随時行っております。